HOME>Column>お部屋のインテリアにこだわりたいなら「すのこベッド」をチョイス!

お部屋のインテリアにこだわりたいなら「すのこベッド」をチョイス!

寝室

すのこベッドの魅力ってなんだろう?

DIYの材料としても幅広く使用されているすのこですが、最近では通気性の良さとコンパクトで軽い点からベッドにも使用されています。その軽さから、部屋の模様替えでも簡単にベッドを移動することもできます。また、折り畳み式のすのこベッドもありますので、邪魔になるときは小さくして収納することもできます。一方、すのこベッドは隙間も開いているし、大丈夫だろうかと心配になるかもしれません。しかし、きちんとベッドに耐荷重が表示されていますので、自分の体重とマットやかけ布団の重さを合計して耐荷重以上になってないかを確認して考えるといいでしょう。少々重い場合でも耐荷重200キロまで大丈夫なすのこベッドもありますので、一度探してみてください。

ベッド

シンプルなデザインのすのこベッドなら、どんなお部屋にもマッチする♪

よく目にする一般的なベッドよりすのこベッドは、とてもシンプルな設計で出来ています。色も多くがホワイトやブラウンといった色で部屋ととてもマッチする色ですし、宮部分がないすのこベッドも多いですが、宮部分があったとしても薄いので、通常のベッドよりも少し全長は短くなります。高さは低いものが多いですが、ベッドによって高さ調整機能があるものもありとても便利です。インテリアの実例などをいろいろと検索してみると、シンプルな無地のベットカバーや北欧系といったベットカバーがよく似合います。この場合ですとホワイト系のすのこベッドを選ぶと、センスよく仕上がるでしょう。一方ブラウンのベッドがいい場合は重厚感ある落ち着いた部屋にしたいときに選ぶといいでしょう。